みみ子とぽにょの美味しい楽しい親子ごはん

子供と一緒に楽しくごはん」をテーマに親子で一緒に食べるお揃いごはんを発信しています。

カテゴリ:育児 > アトピー治療

こんにちは* ご訪問ありがとうございます *.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。** クリックいただけると励みになります(*´∀`*)にほんブログ村 離乳・幼児食 ブログランキングへ *.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.: ... 続きを読む
こんにちは*

ご訪問ありがとうございます
*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**
クリックいただけると励みになります(*´∀`*)
にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村


離乳・幼児食 ブログランキングへ
*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**
ここ数日寒い日が続いていましたが
今日から暖かくなってくれそうで嬉しいです♪
ちょこちょこ追加した春服もやっと活躍してくれそう(笑

さてここ最近の記事で娘のアトピー治療に触れてきましたが
今回は詳細な検査結果のご紹介です。

大きい病院に転院したことに伴い
血液検査を行うことになりました。
この血液検査では
【アレルギー】と【アトピーの度合い】
を調べていただきました。

【アトピーの度合い】はTARC値が一つの指標となります。
これは痒みを発生させる物質の値だそうで
アトピーの指標として認識してよいとのことでした。
2歳さんの基準値はだいたい650~700程度だそうですが
ぽにょの数値は「7110.2」という結果でした。
通常の10倍!!
程度としては「重度に近い」とのことでした。

目に見える状態としては
皮膚の一部が硬く盛り上がってしまっていること
掻き壊しによる出血
という状態で、内服薬によるアプローチと同時に
外用薬で傷を治すことを最優先にしていくという治療になりました。
アトピー


同時に実施したアレルギー検査の結果もついでにご紹介します。
【陽性】
ネコ、イヌ、ダニ1、ハウスダスト
牛乳、卵白、卵黄、オボムコイド

まさかの牛乳と卵が引っかかるという結果に!!
けれどこちら、今まで気づかなかったという事もあり
その程度のレベルなようで加熱すればOKとのことでした。
保育園への食物除去申請も不要だそうです。

こんな感じで衝撃だらけの血液検査結果でしたが
これのおかげで治療方針も定まったので
あとは実践のみ!!

この検査結果を受けて、内服薬のザイザル
少し強めのアレロックというお薬に変更されました。

まだまだ痒みで起きてしまい
夜泣きする日もありますが
気持ち、頻度は減ったような?
(とはいえ日によってはまだ一晩で4回ほど起きる)

やれることをやって、
TARC値が少しでも下がるように
娘ともども頑張りたいと思います♪

長々とお読みいただき、ありがとうございました*

~関連記事~
【アトピー治療で転院します】
【アトピー検査と治療方針】


離乳食情報を探すならこちらをクリック (*´∀`*)
にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村
ママたちの愛情たっぷりの離乳食メニューはこちらでご覧いただけます♡

離乳・幼児食 ブログランキングへ
アイディア満載のお料理情報はこちらをCHECK♡

レシピブログに参加中♪









こんにちは* ご訪問ありがとうございます *.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。** クリックいただけると励みになります (*´∀`*)にほんブログ村 離乳・幼児食 ブログランキングへ *.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**. ... 続きを読む
こんにちは*

ご訪問ありがとうございます
*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**
クリックいただけると励みになります (*´∀`*)
にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村


離乳・幼児食 ブログランキングへ
*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**
久しぶりに二日続けて記事をかけていることに驚き!!

さて、少し前にアトピー治療のために転院するお話をさせていただきました。
詳しくはこちら♪
【アトピー治療で転院します】

これまでアトピー治療は近くにある「皮膚科専門医」のお医者様の元
混和剤治療をメインに続けてきたのですが
どうしても回復が見込めず
「大きな病院へ紹介状を書くので転院しましょう」
というご提案を先生からいただきました。
それを受け大きな病院でより専門的な治療を受けることになりました。

2月に初診を受け、その際にアトピー、アレルギーに関する
精密検査を受けてきました。
初めての採血検査は見てて辛くなるくらいに大泣きしたぽにょ。
片腕を体の横に添えてタオルと拘束帯で固定され
看護師さん3人がかりでの採血でした。

初診では肌の状態を記録としてカメラ撮影したうえで
お薬の調整をしていただきました。

【初診で使用したお薬】
<外用薬>
ロコイド(ステロイド)
アンテベート(ステロイド)
アズノール・亜鉛華 混和剤(保湿剤)
<内服薬>
ポララミン
ザイザル

検査結果が出るまで少しの間はこのお薬で
経過観察になした。

ステロイドは長期間、必要以上に使用しなければ
副作用の心配はない旨
今はまず痒み・炎症を抑えることを
最優先にする旨の説明を受けました。

ぽにょのお世話になる病院は
「プロアクティブ療法」の病院で
予防的治療に重きを置いています。

ステロイドを使うか否かは親御さんの好みなので
一概には言えませんが
私はまだまだアトピーに関しては経験が浅いので
まずは紹介していただいた病院の方針に従おうと思っています。

相変わらず、掻き壊し防止で足つきロンパースをパジャマにしているぽにょ。
ほの

最初のうちは嫌がっていましたが、今ではお気に入りの模様。
気温が上がってきたらどうしようか・・・
悩み中です。。。

離乳食情報を探すならこちらをクリック (*´∀`*)
にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村
ママたちの愛情たっぷりの離乳食メニューはこちらでご覧いただけます♡

離乳・幼児食 ブログランキングへ
アイディア満載のお料理情報はこちらをCHECK♡

レシピブログに参加中♪